<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

耳を澄まして!



昨日のつづきです。
周りの人の声だけが入ってしまって、虫の声があまり聞こえません。
よ~く耳を澄ましてお聴きください。
 

  「夏の終りに」 
今年2回目の「月下美人」が咲いた。
夜10時ごろ開き、蒸し暑い夜によい香りを漂わせ、
誰もいない庭でただ一輪だけ、翌朝5時ごろには、萎んでいた。

c0019930_16303756.jpg

[PR]
by ss-kawakami | 2007-08-28 17:16

少~しだけ秋を感じて!


   ・・・向島百花園・虫ききの会へ・・・


c0019930_1001683.jpg
もういい加減残暑にはうんざり・・・
暑気払いのつもりで、夕方から友人と出かけた。

まだ、明るいので蝉しぐれが凄い。


c0019930_109355.jpg
c0019930_1094838.jpgケースに入れられた秋の小さな虫がずらりと並んで。
耳を澄ませば聞こえてくる。
まつむし・すずむし・きりぎりす・うまおい・などなど。


c0019930_10231749.jpg希望者は、一匹ずつ籠に入れられた虫を、園内の草むらに放虫する。
手に止まり、気味悪がって泣きさけんでいる子もいて、又、まだ暑く辺りが明るいので、蝉の声がやかましく、風流な虫の声を聞くなんてとても無理・・・


園内を散策して周った。季節の移り変わりか花も少なかった。
左から(おいらんそう)    (たまのかんざし)     (とうごうぎく)

c0019930_1042219.jpg
c0019930_10423361.jpg
c0019930_1043687.jpg


絵行灯に灯がともり、雰囲気も変わってきた。これで昔聞いた懐かしいスズムシなどの
声を聞くと心が休まるからフシギ・・・
もっと暗くなり、草むらにすだく虫の音が聞けたらば、よかったのに少し残念!

c0019930_11192336.jpgc0019930_11195699.jpg

残暑はまだまだ厳しいが、

夏も終りに近づいた気配がした。
[PR]
by ss-kawakami | 2007-08-27 11:01

土用干し

c0019930_1538206.gif


 暑中お見舞い 申し上げます



  そろそろ梅干し「いい塩梅」 という新聞の記事「言の花」を読みました。

それを引用させて頂くと・・・日の光を浴び、たわわに実った梅の実、それを収穫して、
梅酒や梅干しをこしらえるまでを、梅仕事と呼ぶ。
 梅干し作りは、まず梅の実を塩漬けにする。この時にしみ出た水分が梅酢で、平安時代にはたいていの料理が塩と梅酢とで調味された。
塩味、酸味がうまく調うことを「いい塩梅」と言い習わすうちに、料理用語の域を超え
「安配」という元々あった言葉と混用されるようになった、という。

c0019930_161342100.jpg


c0019930_16154297.jpg

c0019930_16162724.jpg


左から土用干し中       4月末実を付け始めた       花が咲いたのは2月末


今年は、不作で例年の1/3程度です。梅干しはもちろんですが、ウチではこの梅酢を
利用して、茗荷やしょうがを漬け込みます。暑~い日にはもってこいの漬物です。
[PR]
by ss-kawakami | 2007-08-04 16:10

             ・・・行ったつもりで・・・ 


   銀座ソニービル前で 

c0019930_1393268.jpg





中央の三角をクリックしてください。

c0019930_20525993.jpg
偶然、通りかかって見つけたのですが、道行く人々が足を止めて見ていました。
美しい珊瑚礁に囲まれて、色鮮やかな熱帯魚たち!

ひと時の暑さを忘れて見いってしまいました。

[PR]
by ss-kawakami | 2007-08-01 13:33