謎めいた花!

それは「ブラックキャット」・(黒猫)だった。

神代植物公園で、初めてこの奇妙な植物に出会った。名前は聞いたことがあるが、
本物を観賞したのは初めてだった。しかも偶然に、予期せぬできごとだった。
2本ある中の1本は、もう終わりに近くいくつかの花は枯れていた。

c0019930_15595568.jpg


ブラックキャット(タシロイモ科)
原産地: 東南アジア
別名: クロネコ(黒猫)・・・タッカ・シャントリエリ

クロバナタシロイモの大輪 変種 としか
説明が書かれていないので、
左のはまだ、つぼみ?のよう。
温室へ入る通路にあったけれど、亜熱帯植物と思いますが。

咲いていた花のいくつかを撮りました。下↓の花少し開いていたのもあった


c0019930_16181221.jpgc0019930_16191399.jpg



横から見ると、確かに花・・・・・鳥が羽を広げたようにも見える。
c0019930_16322024.jpg


c0019930_1633177.jpg

右の写真→
花も終わりのようでもあり、
少し露出オーバーでした。
ごめんなさい。(-_-;)



少し気分を変えて外の池の 「熱帯スイレン」 を。

c0019930_1701634.jpg
c0019930_1712399.jpg
c0019930_172699.jpg

[PR]
by ss-kawakami | 2008-09-13 17:01