麦秋!


        ・・・夢の島と言えば、何を思い浮かべますか?・・・ 


c0019930_1534445.jpg夢の島 14号埋立地。10年間ゴミ処分場であった。
ゴミの島という皮肉なレッテルを貼られて!

東京都のゴミ処分場として1967年まで、この地へのゴミの埋め立ては続いた。それがすっかり造成され、埋め立て終了から11年後の1978年、都立・夢の島公園が開業、スポーツ施設や緑の島として生まれ変わった歴史がある。

先日、新聞で「小麦実る夢の島」という記事を見た。


c0019930_15582674.jpg
c0019930_15585785.jpgそうだ!夢の島植物館へはまだ行った事が無いので行って見ようと・・・

近くまで行くと、黄金色(うす茶色)に染まった畑が見えてきた。都会では珍しい光景だと思った。もう、間もなく刈り取られるばかりでしょう。
私は、懐かしい想いがこみ上げてきた。


c0019930_16163614.jpg植物館をバックに麦畑を写生している人も何人かいた。

それから私は植物館へ入ったが、ここは小笠原諸島の貴重な植物を中心に自然に近い状態で楽しめる。映像も見られ小学生などの団体が見学に沢山訪れていた。

館内の植物もほとんど亜熱帯植物が多く、館外もこの辺り一帯は南国ムードに包まれていた。

最初、表示を見落としてしまったのだが、園内には、水爆実験で被爆した第五福竜丸の展示館もある。その白い船体も、夢の島近くに廃棄されていたのをここに保存されたという。つくづく時代の流れを感じさせられました。
c0019930_1648408.jpg


        ☆画像をクリックし、左上の小窓を最大化してご覧ください。☆





c0019930_16134185.jpgc0019930_16143093.jpg
  ←左 ミッキーマウスの木

     右→ フーリンブッソウゲ

  名前が分からない「グリグリ草?」↓
c0019930_16385328.jpg


c0019930_1645493.jpg
c0019930_16471653.jpg
c0019930_16481914.jpg


 左から・・ハエトリグサ        トーチジンジャー       パイナップル
[PR]
by ss-kawakami | 2007-06-17 16:35