色彩浴紀行


~春の秩父路へ~



c0019930_21184599.jpgc0019930_21192324.jpg



    特急レッドアロー号で行く・春景色を満喫。
    武甲山の麓に広がる小さな可憐な芝桜・羊山公園
    綺麗にパッチワークされていて、どれを見ても同じような花に見えたが、
    それでも8種類もあるとのこと。
    何処を眺めても人の列・・・私もその一人だが。

c0019930_21373371.jpgc0019930_21382595.jpg


今は、花以外も緑がとても綺麗、薄緑、黄緑、濃い緑、どれを見ても心が洗われる
思いです。一番清々しい良い季節。「何も日本脱出しなくても」・・・と思うが。

日本列島狭いようでも、やっと弘前は、桜が満開になったとか。
素敵でしょうね~北国の春!
  ※ー右上(窓)の写真は、近くにあった真っ白な「やまなし」梨の原種
     係りの人に聞いたら固くて食べられない小さな実をつけるとか。


  パープル・シャワーの魅力!


c0019930_22554356.jpg堀切菖蒲園にも「藤」があった。
菖蒲のとき何回もいったが、気付かずにいた。

たまたま新聞にでていたので行って見たのだが、ちょうど見頃だし、結構きれいに咲いていた。




c0019930_2371460.jpgc0019930_2375829.jpg
  うすい紫やうすいピンク色など
  全体的に淡い優しい色合いが
  多かった。

  この藤も年数は7・80年経っている
  とのことだが、春になるとこんなに
  綺麗な花を咲かせてくれる。

c0019930_23254370.jpg

             入り口の近くにあったモッコウバラ
[PR]
by ss-kawakami | 2007-05-01 21:52