浅草ノスタルジー

c0019930_12204848.jpg下町の歳末風景
♪もういくつ寝ると お正月・・・と、歌ったのは遠~い昔のこと。今は年末はクリスマス一色の時代。日本列島寒波に見舞われ、暖冬予報はどこへやら、各地で被害を被っている。
雪国の人々の生活は大変だなぁーとつくづく思う。



c0019930_12344250.jpg
暮れの浅草寺・恒例の「羽子板市」に行った。
縁起物だし、子供の成長を願って買っていく人に、お店の人は周りの人にも呼びかけて三々七拍子シャンシャンシャンと。・・・世相を反映して、その年を賑わした人をモデルにしたものもあった。




c0019930_12513259.jpgc0019930_13406.jpgc0019930_1342111.jpg






一時すっかり忘れ去られた感があったが、浅草も何だかこの頃元気だ!
いろいろな国の方たちの観光コースになっているらしく、すれ違う人々のお国の言葉が聞こえてくる。又TXの開通も一役かっているようだ。このような交通網の変化も活性化の要因のひとつかも。

浅草寺の裏手に昔からある遊園地「花やしき」なども、すっかり忘れていた存在だったが、先日帰り際に通った時、家族連れや、若者たちのキャーキャーという喚声が聞こえてきた。
あぁーそうだ、昔、両親に連れられよく遊びにきたなぁーと急に懐かしく思った。
いろいろ改装はされているでしょうが、まさにこの場所だった。
細いロープに吊り下がった観覧車?や回転木馬などが見え、ちょぴり昔の面影が偲ばれた。
因みに私は、川向こう(隅田川)の生まれ。

c0019930_13344980.jpg

c0019930_13353589.jpg



c0019930_1336188.jpg
[PR]
by ss-kawakami | 2005-12-24 12:31