京急で「みかん狩り」

10月21日   三浦半島 「津久井浜」へ


c0019930_1365889.jpg元・デジカメクラブのメンバーとの 秋の撮影会「いざ鎌倉」への予定は、今年の紅葉シーズンが遅れているので、まだまだ先のこと。


ならば、急遽三浦半島の津久井浜へみかん狩りに行きましょう。と、Mさんと相談し天候も良さそうだし、即決行。

京浜急行快特で(とても乗り心地の良い電車)終点三崎口より三つ手前の津久井浜まで行った。


c0019930_13341422.jpgc0019930_13343958.jpg









駅より送迎バスが出ていて15分ぐらいで目的地へ到着。
山へと坂道を登っていき、やっとみかん畑へ到着。平日のためそれほどの人出でもなく、
のんびりと、ゆったりと楽しめました。
次の土・日には、ここは食べつくされてしまうでしょうね。

c0019930_13511189.jpg


c0019930_13521490.jpgみかん畑は、傾斜地なので地面すれすれまで、たわわに実るみかん、まだ青さも残っているが、これで結構甘い。
太陽をいっぱい浴びているせいか一寸ナマ温かい。お弁当もここで食べ、食後のフルーツは、ちょっと手を伸ばしてひともぎり。





c0019930_1451768.jpgこのような観光農園は、四季を通じていちご狩り・じゃがいも堀り・さつまいも堀り・みかん狩りといろいろあるようです。
帰り道、送迎バスを待っている時、幼稚園生たちがさつまいもの沢山入った袋を持って待っていました。土の中からおいもをたくさん掘り起こすなんて子供にすれば楽しい経験でしょうね。


帰りの時間まではまだ少しゆとりがあったので、海岸の方へ行ってみました。
時期はずれの『誰もいない海』でも潮の香りを胸いっぱいに吸い込んで、爽快な気分でした。
海は広いな、大きいな! たかが東京湾の一角でしょうけど・・・。


c0019930_11303153.jpgc0019930_11305955.jpg
[PR]
by ss-kawakami | 2005-10-26 13:10