四季折々の花・見て歩記

c0019930_1924115.jpg春先の天候不順はあったものの、四季がはっきりしているということは幸せなことです。
確実に梅が咲き、桜が咲き、つつじが咲き、藤が咲き、長い日本列島多少の時季のずれはあっても、何処でも美しい花々が見られました。


「左は、根津神社のつつじと人の列」



c0019930_19371938.jpg5月の連休に足利フラワーパークへ藤を見学に行きました。広大な敷地に色々な種類の藤が丹精込めた管理のもと、「ここの園長さんは、女性樹木医第一号とか」私達に見事な藤を見せてくれています。昨年も友人たちと訪れたのですが、今年はまだ房が少し短かったような気がしました。
陽気のせいでしようか。でも、考えることは皆同じで一番よい状態で観賞したいと思うのでしょうが、とにかく凄い人出でした。

c0019930_2012360.jpgc0019930_202289.jpgc0019930_2024555.jpg










もう4・5年経つと黄花藤のトンネルが、立派に出来上がるそうです。
成長を待ちましょう。
[PR]
by ss-kawakami | 2005-05-18 19:31