デジカメに興味津々


by ss-kawakami
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

パノラマ二題

  大型客船・そろい踏み!   

春なのに肌寒く、海も空もどんよりと暗かったが・・・。
   
 ≪横浜港大桟橋でドラの音たのし!≫ 


c0019930_11431554.jpg

飛鳥Ⅱ・今回は南西諸島・台湾悠々クルーズの短期航海のもよう。
c0019930_11513210.jpg

一方の左側「ぱしふぃっくびーなす」は、春の伊勢志摩・鳥島周遊クルーズとのこと。
着岸場所が、少しずれているので大きく見えますが、飛鳥Ⅱの約半分くらいの大きさです。

同じ午後5時出港なのだが、飛鳥Ⅱが先に「ボァーンボァーンボァーン」と3回鳴らし、
お先にっ!とドラの音高らかに動き出した。それに答えて「ボァーン」と。

c0019930_1221577.jpgこちらの出港風景は派手
見送りの人にテープを投げて・・・行ってきます~と。私もいつかは投げる方に回りたい!

c0019930_12221813.jpg


c0019930_12363433.jpg

c0019930_1237165.jpg

ベイブリッジを潜って春の船旅・行ってらっしゃい!大型客船二艘が出港していく風景は
いいものですね。みな歓声をあげていました。
あやしげな空模様になってきた。夕暮れの港をあとにして、急ぎ家路に着いた。
[PR]
by ss-kawakami | 2009-03-29 12:53

    ≪二度と動くことのない氷川丸だが≫ 


 パンフレットより
  まだ船が海外渡航の唯一の手段であったころから、
  氷川丸は人々の夢と希望を乗せて太平洋を横断してきました。
  その後、時代の流れにより数奇な運命をたどりましたが、
  まるでタイムマシンのように古きよき船旅の様子を今に伝えています。
  どうぞシアトルまでの航海をお楽しみください。


c0019930_20294891.jpg


戦前、戦中、戦後、と各時代を変遷し今横浜・山下公園に繋留されている氷川丸
2008年4月リニューアルされた氷川丸に乗船?してみた。

c0019930_20373855.jpgc0019930_20381517.jpg


発券場を通り、エントランスロビーへ、スクリーンには当時の模様を映し出していた。
宝塚歌劇団の渡米風景など・・・順路に従い進み、通路より風景を眺めた。

c0019930_20482350.jpgc0019930_20485173.jpg

一等船室の食堂・ディナー風景
現在の豪華客船には及ばないが、就航当時は1920~30年代に流行した
アールデコ様式の内装がそこここに見られるとのこと。

c0019930_211482.jpg


c0019930_2124157.jpg
左ーアールデコ様式 鏡の部屋


右ー談話室・社交場


順路を進むと一等客室も中へは入れないがカーテンが開けられていて中が見られたが豪華。因みに三等客室も見えたが、二段ベットが両側にありそこは窓なし。

プロムナードデッキを抜け、上の階へ
c0019930_21274877.jpg
c0019930_21344929.jpg


1961年現役を引退し、以来ここに繋留されているが、見学できるのはほんの一部分だけだったが、当時の豪華客船だったことは充分感じとれた。
総トン数11,622トン 全長・163.3メートル 船客定員・289名 竣工・1930年

c0019930_21533039.jpg

[PR]
by ss-kawakami | 2008-05-20 20:52
     
        ≪春の日本一周クルーズとは!≫


c0019930_21312934.jpg
  日本一「豪華客船 飛鳥Ⅱ」
先月、テレビで船室内まで紹介していた番組を見て、そんなに素晴らしい客船なら見たいものと思っていた。で、出かけたものの、昨夜出港してしまった後だった。とのこと。
今度こそとネットで日程を調べ今日だ!と。


c0019930_2152096.jpgちょうど妹と式場の下見をする予定があったので、幸いこの日に出かけた。

乗船するわけではないのに、写真を撮りたいだけなのに、自分でも少しヘンと思ったが。
妹は用事があるので帰ったが、私と同類か?大勢の人たちが見物にきていた。


c0019930_2210167.jpgc0019930_22103364.jpg


これはまだ序の口、この日本一周クルーズから帰ってきてから、4月3日に「世界一周クルーズ」の予定とか。因みに「日本一周」は7日間384、000円(お一人様)
世界一周の方は、101日間(360万~1800万円)へえ~!
基本的には、くつろげる服装だそうですが、「ドレスコード」といってカジュアル・セミフォマル・フォーマルで男性はネクタイ着用、女性はワンピース・カクテルドレスなど・・・。

とにかく、この客船は大きい。総トン数50142トン 全長241メートル 乗員定員720名 乗組員約400人ですって。  何だか夢みたいなこと書いてしまってごめんなさい。

c0019930_22425274.jpg
c0019930_22445828.jpg


時間になりボォー~~とけたたましいドラの音と共に出港していった。
右は卒業記念旅行の学生さんたちが乗った「ロイヤルウイング」
帰り道、私など庶民とはちょっと違う世界だなあ~と思いながら家路についた。
いいわ・・・私には「日帰りバスツアー」が一番!と。
c0019930_2332475.jpg

[PR]
by ss-kawakami | 2007-03-25 22:05